最近の記事

2015年01月30日

子どもの権利条約批准20周年記念連続セミナー第5回
「子どもの家庭で暮らす権利を守る〜報告書『夢がもてない』の意味は?」

直前なのですが、ご案内です。
ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表の土井香苗さんが登壇されます。

子どもの権利条約批准20周年記念連続セミナー第5回「子どもの家庭で暮らす権利を守る〜報告書『夢がもてない』の意味は?」

みなさんの知り合いに施設出身の人はいますか?家の近くに児童擁護施設はありますか?
多くの人にとって児童擁護施設や里親制度は、身近な存在ではないかもしれません。しかし、さまざまな理由で親と暮らすことができなくなり、施設で暮らす子どもたちが日本にはたくさんいます。
施設で暮らすことは子どもたちの生活、将来にとってどんな影響があるのでしょうか?
施設ではなく、養子縁組して新しい家族を持ったり、里親のもとで暮らすことはどんなメリットがあるのでしょうか。
今回のセミナーでは、施設で暮らす子どもたちにとっての最善の利益とは何か、家庭で暮らすことによってどんな利益があるかということを子どもの権利の視点から考えます。
スピーカーは、ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表の土井香苗さんです。ヒューマン・ライツ・ウォッチは、昨年、施設で暮らす子どもたちについての調査報告書「夢がもてない 日本における社会的養護下の子どもたち」を出版しました。
赤ちゃんが十分に抱っこされたり、話を聞いてもらえたりする「家庭で暮らす権利」について考えたいと思います。

保育はありませんが、赤ちゃん連れ、子どもさん連れのママ・パパ大歓迎です。

◆日時
2015年 1月31日 (土) 14:00〜17:00(予定)

◆会場:
JICA 地球ひろば 6階会議室601・602  http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
◆アクセス
JR中央線・総武線「市ヶ谷」徒歩10 分、
東京メトロ有楽町線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」A1番/4番出口徒歩10分、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分

■定員:65名 
■参加費:500円
■主催:認定NPO法人 国際子ども権利センター (C-Rights シーライツ) http://www.c-rights.org
■共催:ヒューマン・ライツ・ウォッチ

◆内容
ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表の土井香苗さんに、日本の施設で暮らす子どもたちについて、ヒューマン・ライツ・ウォッチが行った調査結果『夢がもてない―日本における社会的養護下の子どもたち』をもとに、海外の状況と比較しながらご報告していただきます。
そのあと、施設で暮らす子どもが「家庭で暮らす権利」を奪われ、毎日の暮らしの中でさまざまなことを選ぶ自由が制限されることによって、その後の人生にどのような影響があるのか、土井香苗氏とシーライツ代表理事の甲斐田万智子が対談形式でお話しします。最後に、参加者同士でワークショップを通してディスカッションを行いながら、内容について深めていきます。

◆申し込み方法
メールにて(お名前、ご連絡先、所属先) を明記の上、件名に「1月31日セミナー参加」としてc.rights.youth@gmail.com (C-Rightsユースチーム宛て)までお申し込み下さい。

◆スピーカー
土井香苗(ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)

1996年に司法試験に合格後、大学4年生の時、アフリカで1番新しい独立国(エリトリア)に赴き、法律づくりのボランティアをする。
2000年から弁護士として活躍。
ニューヨーク大学ロースクール修士(国際法)課程修了し、米国ニューヨーク州弁護士として勤める。2006年から、Human Rights Watch(HRW)のニューヨーク本部のフェロー、2007年から日本駐在員となる。2008年9月からヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表。


IMG_7472.jpg
posted by semchy at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

「双子座流星群を眺めよう」キャンペーン

ピクチャ 11.png




双子座流星群。明日の深夜。見られるといいです。

国立天文台のキャンペーン


そして、そして、その次は、皆既月食が。
12月21日だそうです。
この日づけの1と2の数字の並びも意味ありげ。

皆既月食のキャンペーンもあります。





posted by semchy at 22:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

女性再就職セミナー【女性と仕事の未来館】

明日、「女性と仕事の未来館」で開催されるライチタイムサロン特別版。
テレビやラジオで御活躍中の上田晶美先生の講座です。

私も行ってみようと思っています。
女性が働く意味と実情を改めて考えるため、
自分の仕事をかえりみたくなっているので。

参加自由、無料なのでぜひ!

こちらです↓
http://www.miraikan.go.jp/event/231.html#entry101111

ピクチャ 8.png
                               (スクリーンショット)
                   

女性と仕事の未来館。
私も、何かとお世話になってきました。

より充実した活動をのぞみこそすれ、
再仕分けの対象になるのは、大変残念です。
ぜひ、存続を、と思います。

明日は、久しぶりに上田先生に
お会いできるのも楽しみです!





posted by semchy at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

「We Day上映会&Dewチャリティーライブ」のお知らせ

お知らせをいただいたので、ご紹介します(⌒▽⌒)

日程的に行けないのが残念です。


******************************


★We Day上映会&Dewチャリティーライブ
〜みんなの力で世界を変えよう!〜
http://www.ftcj.com/special/charicon10dew/index.html

FTCJでは、インドの貧困農村地域に井戸を作り、子どもが学校に行けるよう
支援するため、チャリティーイベントを実施します!

今回のイベントでは、Dewによるチャリティーライブと共に、カナダにある
フリー・ザ・チルドレン本部の主催によって開催された『We Day』の世界へ
とお連れします。

『We Day』とは、18,000人もの若者を対象にして10月にカナダで
開催されたイベントで、フリー・ザ・チルドレン創設者のクレイグをはじめ、
ノーベル平和賞受賞者や人気アーティストなど著名人が多数参加し、
「みんなの力で世界を変えよう!」というメッセージが発信されました。

たくさんのみなさまのご来場をお待ちしております!

●日時:11/27日(土)14:00〜(受付13:30)
●会場:カナダ大使館 地下2階 オスカー・ピーターソンシアター
アクセス 東京メトロ青山一丁目A4出口徒歩3分
住所 〒107-8503東京都港区赤坂 7-3-38

主催:特定非営利活動法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
協力:在日カナダ大使館、ルーシー・ケント氏(司会)


□■一般の方お申込み■□
●チケット価格:3,500円(限定225席)
特典:『世界を変える!みんなの力 Me to We』書籍1冊プレゼント!
●申し込みはHPから↓↓
http://www.ftcj.com/special/charicon10dew/2010chariconform.html


□■FTCJメンバーの方お申込み■□
●チケット価格:2,000円 ※お知り合い1名もこの金額でご招待!
●申し込み方法:メールにてお願いいたします。
宛先:event@ftcj.com
件名;チャリティーライブ申込み(ftcjメンバー)
※件名にFTCJメンバーと必ず御記載ください。
本文:
・代表者様お名前
・代表者様名ローマ字 大文字でお願いします。
・御所属(高校生、社会人など)
・代表者様メールアドレス
・代表者様電話番号
・郵便番号
・ご住所(郵便番号、都道府県も御記載ください)
・同伴者様名ローマ字
※チケット2枚購入後希望される方のみ
・コンサートをどこで知りましたか?

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!
posted by semchy at 23:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

東京国際ブックフェア

東京国際ブックフェア・・・・

私は、明後日、日曜日に行こうと思います。

明日も、姜尚中さんの講演に行きたかったのですが、
仕事があるのであきらめました。

今日、テレビで会場の様子を見ました。
来場者は関係者のみでしたが、
「関係者」のみなさんの鞄の大きさに、
親近感がわきました。

気になるのはやはり電子書籍の扱いです。

その他いろいろ楽しみです。

無料入場券、多方からいただいているので、
必要なかた、ぜひお声かけ下さい♪


posted by semchy at 10:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

砂の美術館

行きたい。

鳥取に良く予定はないんだけど、
昔行った鳥取砂丘、素敵でした。

砂の美術館 第4期展示 砂で世界旅行・アフリカ
〜偉大なる大陸の歩みを訪ねて〜

2010年4月29日(木)〜2011年1月10日(月)
   ※日没後ライトアップ

観覧料:一般500円(400円)、小中高校生300円(200円)
( )内は、20名以上の団体料金、障がい者手帳所持者は無料

会場:鳥取砂丘情報館サンドパルとっとり隣接地(鳥取市福部町湯山)

http://www.sand-museum.jp/



しかも、アフリカ???

私がとても今、惹かれて注目している大陸。


ttr47_6.jpg
posted by semchy at 03:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

特別展「お稲荷さんの世界」

特別展「お稲荷さんの世界」

*****************



朱(あか)い鳥居や白い狐をシンボルに、日本全国に3万以上分布するといわれるお稲荷さん。お稲荷さんとは何か?その起源と歴史をさぐり、お札や狐像など100以上の全国各地のお稲荷さんにまつわる資料から全国的な広まりや多様な姿をながめるとともに、府中市内の代表的なお稲荷さんについても紹介します。

会 期:5/1(土)〜6/27(日)
会 場:本館1階特別展示室
内 容:(主な展示品) お稲荷さんの祠、お札、絵馬、狐像などを展示
観覧料:大人200円、中学生以下無料(博物館入場料が別に必要です。)
展示解説:下記日程の13:30〜
 5月:22日(土)と30日(日)をのぞく土、日、祝日
 6月:5日(土)、19日(土)、26日(土)、27日(日)
       
************
(サイトより転載)


私は、お稲荷さんの前でよく遊んでて、
祖母の家にもお稲荷さんがあるので、
お稲荷さん、身近でした。

っていうか、この展示会・・鳥居が重なる写真が、
たまらないです。

この赤・・・朱・・

開期中に時間を作って行きたいです。



「おいなり」・・・って「おいのり」に、似ている。

posted by semchy at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

友愛公共フォーラム【ご案内】

友愛公共フォーラム のご案内をいただきましたので
ご紹介します。

仕事と重なり、とうとう一度も参加できそうもなく、
すごく残念ですが、周囲からは、良い評判をきいており、
内容が興味深いです。

私自身は、絶対的にどこかの政党やどなたか政治家の先生に・・・
という決まった思い入れは持っていないのですが、

想いを、重ね、抱きながら、動向を見ています。
また、ツイッターが本当に政治を身近に感じさせてくれたと、
驚いています。


批判的批評によって成熟する社会構造ばかりでなく、
政治をしてくれる人たちを、信用すること、されることで
進化しあう構造が、なりたつ時代があったらいいなと思います。



支持とか不支持とか、良いとか悪いとかではなく、
現在の民主党のひとつの要素である気がする、
なんというか、どこか、
ぼんやりはっきりしないように感じる・・印象の意味は、
10年、20年すれば、わかってくるようにも思います。



*******************


【友愛公共フォーラム】

◇◇第2回シンポジウム 5月22日(土)◇◇
『友愛公共と環境:その思想と政策的展開』

http://ui-koukyo.jp/


2010年5月吉日

謹啓 時下益々ご清祥の段、お慶び申し上げます。友愛公共フォーラム事務局(事務局長:木戸寛孝、所在:東京都渋谷区)では、2010年5月22日(土)に、「友愛公共と環境:その思想と政策的展開」と題して、第2回友愛公共フォーラムシンポジウムを開催させて頂きたく、下記の通りご案内申し上げます。

本フォーラムは、「友愛」と「公共」という理念を掲げ、55年体制を真に超えて新しい政治を切り開くために様々な主題をその観点から議論します。発足記念シンポジウムに引き続き「友愛公共」の理念を議論するとともに、今回は特に「環境」の問題に焦点を合わせます。新政権は、発足直後に地球温暖化問題に対して「鳩山イニシアチブ」を打ち出し、世界中から賞賛を浴びました。環境政策を積極的に推進することは、新しい政治の最大の課題の1つです。そこで、学者・政治家・NPO関係者などがそれぞれの視角から思想的問題や政策的課題について議論を展開し、公論の喚起を図ります。

ご多忙の折とは思いますが、多くの方にご参集頂ければ幸いです。大変お手数ですが、ご出欠の有無をWEBフォームよりご連絡下さいます様お願い申し上げます。なお、会場の定員が100席となっており、定員に達し次第、受付は閉め切らせて頂きますので、何卒ご了承願います。謹白


【概要】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日時:2010年5月22日(土)10:00〜16:00(受付開始9:40〜)
◆会場:TKP代々木ビジネスセンター 2号館地下1階 ホール20A
◆住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-27-17
◆主催:友愛公共フォーラム
◆協力:公共哲学ネットワーク
◆URL:http://ui-koukyo.jp/


【プログラム】※登壇順序に一部変更がございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10:00-10:10 開演の挨拶

【第1部】(午前)
第1セッション「環境と人間・社会」
10:10-10:45
「サステイナビリティと人権──環境倫理の視点から」鬼頭秀一(東京大学教授)
10:45-11:20
「地球共感圏の創成」竹村真一(Earth Literacy Program 代表 京都造形芸術大学教授)
11:20-11:30 質疑応答

11:30-12:30 昼休憩

【第2部】(午後)
第2セッション 「環境と公共政策」
12:30-13:00
「低炭素社会実現に向けた日本のとりくみ ?新たなゲームの始まり?」福山哲郎(外務副大臣 参議院議員)
13:00-13:30
「持続可能な経済にむけた政策転換の方向性?ナショナルキャップからローカルキャップへ」倉阪秀史(千葉大学教授)
13:30-13:50 質疑応答

第3セッション 「環境と友愛公共」
13:50-14:20
「green birdについて」長谷部健(NPO法人グリーンバード 代表)
14:20-14:50
「友愛公共革命とエコロジカル・ピース」小林正弥(千葉大学教授)
14:50-15:10 質疑応答

第4セッション 「総括討論」
15:10-15:50
ナビゲーター 鈴木寛(文部科学副大臣 参議院議員)
シンポジウム参加者:吉村和就 (グローバルウォータ・ジャパン代表/国連環境技術顧問)
他多数。

15:50-16:00 閉会の挨拶

司会:上村雄彦(横浜市立大学准教授)

※上記ご登壇者は順序・内容含めて変更になる可能性があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アクセス:
JR代々木駅西口徒歩1分
都営大江戸線代々木駅より徒歩30秒
JR新宿駅南口から徒歩9分
小田急線南新宿駅より徒歩5分

マップ:
http://tkpyoyogi.net/access/print.html
※外階段より地下1階にお降り下さい。

参加費:1,000円
※当日、会場受付にてお支払い下さい。
※当日、受付にてお名刺を頂戴させて頂きます。
※昼食のご用意などはありませんので、各自で対応願います。

定員:100名
※先着順で定員に達し次第申込みは締め切らせて頂きます。

お申込み:WEBフォームよりお手続き下さい。
http://ui-koukyo.jp/entry.html


*************************


ご興味のある方はぜひ。

posted by semchy at 19:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

パートナーと考える働き方のシンポジウム


日本女子大リカレントから生まれたNPO法人、女性再就職やワークライフバランスの実現を支援するNOWさんからお知らせです。

シンポジウム。私も行きます。



*********************


パートナーと考える-再チャレンジとワークライフバランス

転職、再就職、学びなおし。
さまざまなライフステージの転機で、配偶者や恋人などパートナーの存在は「大きな力」にも「厚い壁」にもなったりします。

第一部ではNOWによる意識調査の報告と参加者へのアンケート、第二部では再チャレンジ成功者および現在進行中の方からいかにパートナーとの協力関係を築いたかを語っていただきます。

これから再チャレンジを目指す方、またパートナーの再チャレンジを応援したい方など、パートナーとの協力関係構築の具体的なヒントが見つかるのでは?


平成22年2月14日(日) 午後2時〜4時30分

東京都ウィメンズプラザホールにて
      

参加費 1,000円(ふたりで参加の場合は1,800円に割引)


第一部 調査報告・分析 
    コメンテーター 福沢恵子(日本女子大学客員教授)

第二部 パネルディスカッション
      パネリスト  井口耕二(翻訳家)
             芳賀裕子(Studio HAGA代表)
             お楽しみ(公募パネリスト)
    コーディネーター 上田晶美
            (ハナマルキャリアコンサルタント)


*******************



この意識調査に、私も参加しました。
どんな結果か楽しみです。

上田晶美先生も
進行役でご出演されるし、

働く女性を鮮やかにきるじゃーナリストでもある福沢恵子さんも
出演されます!

posted by semchy at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

「東京国際ブックフェア」無料招待券情報

第17回 東京国際ブックフェア (TIBF2010)の、
展示会招待券(無料。本来は1200円)申し込み受付が始まっています。


さっそく申しこみました。
(申し込み → http://www.bookfair.jp/inv/

昨年は、行けなかったので今年こそ行きたいです。


会期: 2010年7月8日(木)〜11日(日)[4日間] 
会場: 東京ビックサイト
主催: 東京国際ブックフェア実行委員会 / リード エグジビション ジャパン(株)


電子プックの可能性や意味も、
友人やお世話になっている先生と話したばかりなのですが、
今回は、デジタル パブリッシング フェア2010(DP2010)
同時開催されるそうなので、いっそう興味深いです。

 
さらに、
第1回 教育ITソリューションEXPO (EDIX2010)  も、
開催されるそうで、
これからを考える教育関係の方には必須の情報が集まるのではないでしょうか。
                
( これら↑の会期は、7月8日〜10日(土)の3日間)








posted by semchy at 13:17| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

「女性が幸せになれる起業入門」

女性の起業に関するセミナーのお知らせが続きますが・・


***********************



【女性が幸せになれる起業入門】

「起業」という生き方でワークライフバランスを手に入れよう!
開催日時: 09/24(木) 10:00 〜 11:45
会場: 東京ボランティアセンター
参加費: 1,000円



起業のための心構え、女性が起業するメリット、起業をするために必要なこと、女性起業家として成功している方の事例などをお話します。子連れOKですので、子育て中のママで「起業」に興味がある方もぜひ、ご参加ください! 



**************************

セミナー名・・イマドキな感じに安心します。

soho的(?)な暮らしの私なので、
基本的な心がまえや、最新の情報が気になるのですが、
ああ、日程が・・・この日は行けない。残念です。

というか、行けない話ばかり書いています。

そんなに忙しいわけでも、仕事があるわけでも(いや、ないし!)
ないのにね・・・・






posted by semchy at 15:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

自然石ジュエリーの展示会

自然石とシルバーのジュエリーShanti Riotの展示会。
http://shantiriot.exblog.jp/10151567/

すっごく近くなのに、行けない・・
というか、全然、地元の自由時間を持たない私でした。
posted by semchy at 04:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

セミナー情報【起業家たまご塾】

横浜市男女参画推進教会の女性起業UPルームによる
女性のため起業家たまご塾の第3期。

残席わずかだそうです。
http://www.uproom.info/beginner/2009tamagozenki.html


8月31日まで追加募集中とのことですが、
応募対象は「具体的な事業プランをもつ 女性 25人」。

具体的・・
本気の人を本気で応援する全5回のセミナーのようです。

開催は土曜日。場所は横浜です。
posted by semchy at 20:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ママのための「おしごとパークフェア」(ベネッセ)

「おしごとパークフェア」のお知らせです。


日時:2月28日(土)11:00〜18:00
会場:東京交通会館 ダイヤモンドホール(JR有楽町駅前)
入場:無料(当日参加可能 入退場自由)


堀ちえみさん、
上田晶美先生(私もキャリア講座でお世話になりました)の
講演もあります。

ベネッセコーポレーション主催の、
働きたいママのためのイベントだそうです。

育児中の女性を採用したい企業ブースでの
仕事内容や職場環境の紹介、個別相談もあるということです。

実は、去年、紹介されて行きそびれました。

育児女性のためのお仕事イベントとしては、
大きなものだと思います。

また、「ママ」に特化してくれているのも、
私達には優しく感じます。


フジスタッフや、フラジュテリーなど、
私が、メルマガをとっていた会社も出るので、
興味深いです。






posted by semchy at 20:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ワークライフバランスフェスタ東京2009(イベント情報)

ワークライフバランスフェスタ東京2009 が 開催されます。

急ですが、明日です。昨日知ったもので。

行けたらのぞいてみたい! うう、行けるかなーーー・・

企業からのワークライフバランスの実現という目線が
興味深いです。

*:・'`★☆。.:*:・'`★*:.。:* ・'`☆。.:*:・'`★.‥

日時:平成21年2月18日水曜日 10:00〜17:00
会場:東京国際フォーラム 展示ホール2
入場料:無料
主催:東京都
共催:子育て応援とうきょう会議


詳細:
☆「子育て応援とうきょう会議」イベント
     (学生によるワークライフバランス推進企業に関する調
      査・研究結果発表)
      法政大学キャリアデザイン学部 武石 恵美子ゼミ

☆基調対談 
  「ワークライフバランス〜私にとっての仕事・会社・家庭〜」
    佐々木 常夫 氏(株)東レ経営研究所 代表取締役社長
    渡辺 真理 氏 フリーアナウンサー
   
☆パネルディスカッション「経営戦略としてのワークライフバランス」
 コーディネーター 渡辺 真理 氏フリーアナウンサー
 パネリスト 佐々木 常夫氏(株)東レ経営研究所 代表取締役社長
       小室淑恵氏(株ワーク・ライフバランス代表取締役社長
       本山 ふじか氏 住友商事株式会社 人事部 課長
               労務チーム サブリーダー

☆子育て応援とうきょう会議 セミナー
「仕事に活かすパパ力(ぢから)」 第1回 15:00〜15:30
         第2回 16:00〜16:30
 安藤 哲也氏 ファザーリング・ジャパン代表


その他盛りだくさん。
学生・転職者向けの、
ワークライフバランスを目ざす企業の求人ブースも。

 ↓↓↓詳細はこちら↓↓↓
http://www.wlb-tokyo.jp/event.html




*:・'`★☆。.:*:・'`★*:.。:* ・'`☆。.:*:・'`★.‥


対談もパネルディスカッションも、
もう満席で受け付け終了とのことですが、
当日、キャンセル待ちの整理券が配られるそうです。
それに、立ち見席なら券がなくても入れるそうです。
私としては、小室淑恵さん・・・ナマで見たいです(ミーハー)。
年下です。美人です。

実は小室さんの講演、もうひとつチェックしてあります。
詳細を調べたら、またお知らせします♪
posted by semchy at 19:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright c 2007 http://pikakilaface.seesaa.net/ All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。